企業情報

株式会社大洋クラウドサービス

沖縄(名護)事業所です

住所 〒253-0101 神奈川県高座郡寒川町倉見1755-1 倉見J101号
TEL 0467-39-5808
業種
  • 情報通信業 情報通信業
業務内容 ①統合文書管理及び竣工資料電子化、資料・物品の保管と輸出入業務 ②BPO業務 ③システム開発ソリューション(情報システム、組み込み、WEB開発等) ④コンピュータシステムに関する調査、研究、保守運用、教育及び翻訳 ⑤パッケージソフト販売、運用保守 
  • チェックリストに追加

会社概要 更新日:2018/06/13

企業名 株式会社大洋クラウドサービス
企業名フリガナ カブシキガイシャタイヨウクラウドサービス
本社所在地 〒253-0101 神奈川県高座郡寒川町倉見1755-1 倉見J101号 本社従業員数 10名
沖縄営業所所在地 〒905-2172 沖縄県名護市豊原224-3 名護市マルチメディア舘2F 沖縄営業所従業員数 10名
エリア [那覇市|沖縄市|名護市] 設立年月 2013年01月
代表者 佐藤 利行  資本金 10百万円 
会社沿革 【親会社】  株式会社大洋システムテクノロジー
1963年5月:横浜市中区山下町に「大洋工業設計株式会社」設立
1992年8月:ハードウェア設計を主体とする子会社の大洋工業設計株式会社と株式会社大洋設計センターが合併し、現「株式会社大洋システムテクノロジー」を設立。コンピュータソフトウェア開発業務、情報処理サービス業務及び電子装置、電気装置の設計、製造を開始

2011年8月:株式会社太陽システムテクノロジー事業開発部/統合文書管理グループ秦野事業所設立 
2013年9月:株式会社大洋システムテクノロジー事業開発部/統合文書管理グループ沖縄(那覇)事業所設立
2013年11月:株式会社大洋クラウドサービス事業開始(株式会社大洋システムテクノロジーの100%子会社) 
2014年2月:株式会社大洋クラウドサービス事業開始
2014年7月:沖縄(名護)事業所設立
2015年5月:SBO沖縄名護OS開発室を設立
2016年8月:沖縄(豊見城)倉庫設立
2017年8月:本社を湘南寒川に移転 
業種
  • 情報通信業 情報通信業
事業内容 ①統合文書管理及び竣工資料電子化、資料・物品の保管と輸出入業務 ②BPO業務 ③システム開発ソリューション(情報システム、組み込み、WEB開発等) ④コンピュータシステムに関する調査、研究、保守運用、教育及び翻訳 ⑤パッケージソフト販売、運用保守 
TEL 0467-39-5808 
e-mail tsukasa-kishimoto@taiyo-cs.com 
ホームページ http://www.taiyo-cs.co.jp/ 

その他

新規プロジェクトの増加に伴い、PG・SEを増員します。

神奈川本社でのスキルアップ研修制度や各種通信教育(費用会社負担)
など、あなたのキャリアアップをサポートする体制が整っています。
是非、当社でキャリアアップを目指してください。

那覇事業所(那覇市古波蔵)の他、名護事業所(名護市豊原)でも
PG・SEを募集しています。

お気軽にお問合せください。

     
                採用担当  岸本