企業情報

株式会社日能研九州

住所 〒890-0045 鹿児島県鹿児島市武1-4-8
TEL 099-285-3333
業種
  • その他 その他
業務内容 ■教育サービス
中学受験予備校「日能研」を九州、四国、沖縄に18校展開。
沖縄県には那覇市、沖縄市、豊見城市に教室があります。 
  • チェックリストに追加

すべては子どもたちのために (中学受験に特化した塾です)

更新日:2019/10/08

こんな仕事をしています

接するのは中学受験を目指す子供たちです。 接するのは中学受験を目指す子供たちです。

●「円の面積=半径×半径×3.14」という公式を詰め込むのでなく●
中学受験のための予備校「日能研」を九州・四国・沖縄に18校展開。 公式を詰め込むのでなく、なぜそうなるのか考える「教えない教育」が最大の特徴です。「あ!わかった」不思議そうだった生徒さんの表情がぱっと!明るく輝く瞬間・・・この仕事の醍醐味です。

会社のココが自慢

全社員の研修翌日の観光の様子 全社員の研修翌日の観光の様子

■平均勤続年数が長い→業界平均8,8年。日能研九州は12,8年 (入社したらライバルが減らない!でもあります)
■社内は「さん付け」→新人が教室長に向かっても「〇〇さん」 「新人も意見を言えますか?」には「意見を言える新人歓迎」とお答えします。
■ハイテクシステム稼働中→例えばテスト採点はデジタル化
・生徒さんと向き合う時間をしっかりとれる。・少ない残業。オンオフを切り替えて勤務。 教育とは、一人ひとりの生徒さんと向き合う、人間対人間の極めてアナログな世界です。 手間ひまがかかります+手間ひまをかけることが必要ですよね。「しっかり!」手間ひまかけるための、ハイテクシステム活用です。

目指している姿

「将来の日本を引張るTOP人材」の育成に貢献したい日能研です。日本の財産は「人」。将来のためには公教育による全体のレベルアップと共に、突出したTOP人財の育成が必要。 そうした教育の入口の一つである「難関中高一貫校」に、優秀で伸びしろのある(勉強の楽しさを知った)、子供達を多数送り出したい!!「日本の将来を担うTOP人財育成への手助け」が私たちの社会貢献です。

こんな人材を求めています

◎周囲の人の笑顔を、自分の喜びにできる方。合格した子供さんの笑顔、親御さんのうれし涙→やりがいの原点です。
◎子どもと接するのが好きな方→小学生を相手にする仕事です。
◎将来の日本を牽引するTOP人材の育成にかかわりたい方。

採用担当者からのメッセージ

よくあるご質問にお答えします。
Q:塾って夕方からの仕事ですよね。プライベートな時間はつくれますか?
A: 平日の朝はあなたの時間です。将来、子供さんを幼稚園に送る等、家族との時間もちゃんとつくれます。 朝食は毎日ご家族で一緒に食べられますね(早起きしましょう!) 日曜は早く終わるので、家族で夕食のテーブルを一緒に囲めますし、デートもできます。 平常月は毎週月曜日が休校。必ず休みです。(夏休み講習期間中は日曜日が休校です) 塾なので、部活指導等で休みが吹き飛ぶこともありません。
要は、愛情の問題と考え方。小さいころ、あなたに降り注がれた愛情を、次は未来のご家族に降り注ぎましょう。

会社概要 更新日:2019/10/11

企業名 株式会社日能研九州
企業名フリガナ カブシキガイシャニチノウケンキュウシュウ
本社所在地 〒890-0045 鹿児島県鹿児島市武1-4-8 本社従業員数 15名
沖縄営業所所在地 〒900-0012 那覇市泊2-1-18 沖縄営業所従業員数 20名
エリア [那覇市|豊見城市|沖縄市] 設立年月 1979年07月
代表者 西中浩二  資本金 39百万円 
会社沿革 1979年7月 株式会社アカデミア設立
1986年2月 株式会社日能研九州設立(鹿児島市)
1991年10月 熊本校開校
1993年2月 宮崎校開校
1995年2月 久留米校開校
1995年3月 南九州本部移転(現 鹿児島校・南九州本部)
1996年3月 福岡校開校
1997年3月 小倉校開校
2000年11月 西新校開校
2003年2月 松山校開校
2003年7月 九州本部移転(現 九州本部校・九州本部)
2004年2月 長崎校開校
2005年2月 大分校開校
2006年2月 高知校開校
2007年2月 高松校開校
2009年2月 沖縄校開校 (那覇市)
2012年2月 徳島校開校
2014年3月 中部校開校 (沖縄市)
2017年2月 千早校開校
2018年8月 豊見城校開校(豊見城市) 
業種
  • その他 その他
事業内容 ■教育サービス
中学受験予備校「日能研」を九州、四国、沖縄に18校展開。
沖縄県には那覇市、沖縄市、豊見城市に教室があります。 
TEL 099-285-3333 
e-mail saiyo@nichinoken-kyushu.co.jp 
ホームページ https://job.rikunabi.com/2020/company/r442110066/ 
ブログ https://job.rikunabi.com/2020/company/r442110066/blog/detail/9/ 

その他

■PRしたいこと・・・ストレスなく働ける会社という点。
110日という年間休日数は、超大手企業さんに比べれば決して自慢できる日数ではないかもしれませんが、きちんとした材料を持って提案すれば受け入れられる「風通しのいい会社」という点をPRします。  
      ↓
2017年8月、同業他社さんの休日数、学生さんの動きなどの資料を添え、弊社代表の西中に休日増を提案した ところ、現状の人員体制など様々な点から検討、従来の「月7~8日休、年間休日89日」を大幅増。
2017年9月より週2日休・2018年より年間休日107日とすることが決定しました。
あなたが我社に入社されたとします。
仕事でこんな提案をしたい、と思ったとき、きちんとした材料があれば、TOPが話を聞いて くれる「日能研九州」です。(もちろん言えば何でも通るわけではないにしても)休日増と合わせ、この点をPRしたいと思います。→2019年よりさらに3日増。年間休日110日となりました。
「働きやすい環境=少ない残業・多い休日」に進みがちですが(もちろん大事なことです) ストレスなく働けるということも、メンタルを考えるうえで、大切なことです。 ※あなたのアルバイト経験でもそうでしたよね?