企業情報

有限会社 楽園計画

会社

住所 〒901-1414 沖縄県南城市佐敷字津波古400-77
TEL 098-943-6103
業種
  • 情報通信業 情報通信業
  • サービス業 サービス業
  • その他 その他
業務内容 沖縄の「食」「農業」「医療」をコンセプトに、県内の食料自給率の向上および食文化の保存・発展に取り組む企業です。
・農業コンサルティング事業
・アジア諸国の留学生支援事業
・飲食店経営およびコンサルティングプロデュース
・全国誌の書籍・雑誌の出版・編集プロダクション
・商品開発・特産品開発
・広告企画・立案・制作
・地域活性化プロジェクト企画・運営
・販売戦略プロデュース
・ウェブ製作

・一般社団法人沖縄コーヒー協会運営
・一般社団法人アジア食文化交流協会
・NPO法人食の風運営
・沖縄・奄美スローフード協会運営
・沖縄&八重山食文化推進協議会運営
・南城市食のモデル地域実行協議会運営
・事業計画書・企画書作成代行
・沖縄移住に関する様々な取り組み 
  • チェックリストに追加

感動し、感激し、感謝する心を持とう

更新日:2015/01/20

こんな仕事をしています

会社のロゴマーク 会社のロゴマーク

こんな仕事をしています
●地域事業
「生産者を支える消費者の形成」、農商工連携事業サポート、6次産業化総合化計画サポートなどを通して地域活性化を目指します。
●イベント・講演
6次産業化や農商工の取組、移住支援の講演、食育や泡盛についてなど、沖縄の食と経済に関するさまざまな講演をいたしております。
●出版・編集・企画制作
沖縄の題材をもとに、全国へ発信していく雑誌媒体の編集から、出版までご提供いたします。
●広告代理店業務
広告代理店を中心にイベント企画・立案・販促・表現計画のコンサルテーションを行なっております。
●飲食店プロデュース
●商品パッケージ制作 など

会社のココが自慢

独立系の強みを生かして、自由度の高い提案ができ、総合的な企画を起こせる会社です。自社での勤務はもちろん、在宅での勤務もでき、仕事の場を自由に選択もできます。
クリエイティブデザイナーはもちろん、企画営業もソーシャルメディアを活用して、業務に携わっております。

目指している姿

地域活性化、伝統を重んじ、次世代に結びつける発想、自由度の高い企画力とコミニケーション能力の高い人材を求めております。

会社概要 更新日:2018/04/11

企業名 有限会社 楽園計画
企業名フリガナ ユウゲンガイシャ ラクエンケイカク
本社所在地 〒901-1414 沖縄県南城市佐敷字津波古400-77 本社従業員数 6名
エリア [那覇市|南城市|名護市] 設立年月 1992年01月
代表者 田﨑聡  資本金 14百万円 
会社沿革 2006年
「泡盛王国」を企画・編集
Salon de Awamori「 古酒楽」プロデュース
雑誌「沖縄に住む」を企画・編集発刊
沖縄移住セミナーを各地で開催
レストランファンド「泡盛王国オキナワンバル」プロデュース
OKINAWA-AMAMI SLOW FOOD&LIFE フリーペーパー誌

2007年
OKINAWA-AMAMI SLOW FOOD&LIFE フリーペーパー誌企画・編集・発刊
豊崎タウンプロジェクト進行中

2008年
沖縄居酒屋「抱瓶 那覇店」プロデュース
「食の風」フリーペーパー誌企画・編集・発刊
雑誌「沖縄暮らし」を企画・編集発刊
経済産業省「にっぽんe物産市プロジェクト」の地域エージェントに採択される

2009年
農商工連携人材育成事業受託

2010年
「食の風」(A5判)企画・編集・発刊/食文化研究会設立

2011年
「 gallery & cafe BiGASURi」プロデュース
「 食の風」(A4 判)に新装刊

2012年
10月 総務省「緑の分権改革事業」委託業務を食の風と共に従事
沖縄県6次産業化プランナー 1名任命

2012年
6月 農林水産省:6次産業化プランナーに
代表取締役 田崎聡、企画部長 永峯さゆりが2名が認定
8月 沖縄県国頭郡宜野座村漢那1677-2に本社移転
日本有機倶楽部と共に宜野座エコビレッジ推進事業を展開中
11月 「食の風」(A5判) しばらく休刊を発表
沖縄県6次産業化プランナー 2名任命

2013年
南城市特産品開発プロジェクトに関わる
農林水産省「食のモデル地域育成プロジェクト」の一環として「南城市食のモデル地域実行協議会」を運営
中央および沖縄県6次産業化プランナー 2名任命
内閣府 6次産業化プロデューサー 1名認定

2014年
5月沖縄県南城市佐敷に本社移転
中央および沖縄県6次産業化プランナー 2名任命
内閣府 6次産業化プロデューサー 1名認定

2016年 
沖縄食文化推進協議会にて、「平成28年度沖縄食文化保存・普及・継承事業」に係る事業を再委託
平成29年沖縄食材図鑑改訂版を発売
株式会社医食農戦略研究所を開設
代表に、田崎さゆりが就任

2017年
一般社団法人沖縄コーヒー協会運営事務局を委託
農業コンサルティング事業を本格稼働開始
一般社団法人アジア食文化交流協会事務局を委託

2018年
九州食材図鑑の制作発行業務を委託
ロート製薬と農業支援コンサルティング契約締結
アジア諸国の留学生支援事業を開始


 
業種
  • 情報通信業 情報通信業
  • サービス業 サービス業
  • その他 その他
事業内容 沖縄の「食」「農業」「医療」をコンセプトに、県内の食料自給率の向上および食文化の保存・発展に取り組む企業です。
・農業コンサルティング事業
・アジア諸国の留学生支援事業
・飲食店経営およびコンサルティングプロデュース
・全国誌の書籍・雑誌の出版・編集プロダクション
・商品開発・特産品開発
・広告企画・立案・制作
・地域活性化プロジェクト企画・運営
・販売戦略プロデュース
・ウェブ製作

・一般社団法人沖縄コーヒー協会運営
・一般社団法人アジア食文化交流協会
・NPO法人食の風運営
・沖縄・奄美スローフード協会運営
・沖縄&八重山食文化推進協議会運営
・南城市食のモデル地域実行協議会運営
・事業計画書・企画書作成代行
・沖縄移住に関する様々な取り組み 
TEL 098-943-6103 
e-mail nagamine@rakuen-keikaku.com 
ホームページ http://www.rakuen-keikaku.com 
ブログ http://ameblo.jp/shokunokaze/entry-11978972300.html 
SNS https://www.facebook.com/pages/Csa%E5%AE%9C%E9%87%8E%E5%BA%A7/355288647835968 

その他

当社は、情報に敏感で好奇心旺盛な方を求めています。
「クリエティビティ」「ロジカルシンキング」「「挑戦の心」を持った方なら、いつでも歓迎いたします。
食・農業に関するさまざまな分野で活躍できるスタッフを応援し、自由度の高い提案ができ、新しい知識が習得できる企業です。