企業情報

株式会社 前田産業(前田産業ホテルズ)

住所 〒905-0014 沖縄県名護市港2-6-5 4F
TEL 0980-53-0875
業種
    観光関連産業 観光関連産業 
業務内容 前田産業ホテルズは沖縄県本島北部でホテル業・観光業を営んでいます。名護市に1ホテル、本部町に3ホテルと1複合商業施設の合計5店舗を有し、県内外から観光やレジャー、ビジネスで訪れる多くのお客様にご利用頂いています。 各種宴会場施設も完備しているので、結婚披露宴から会議研修まで様々なシーンで地元のお客様からも厚い支持を頂いています。 
  • チェックリストに追加

“ちむぐくる”でおもてなし

更新日:2021/01/29

こんな仕事をしています

「やんばる」とよばれる自然豊かな沖縄本島北部で、4ホテルと1複合商業施設を運営・経営しています。レジャーや観光はもちろんのこと、ウェディングや宴会、会議研修、スポーツ合宿、インセンディブツアーなど、様々なシーン・ご要望にお応えするサービスを提供しています。

会社のココが自慢

・社員が明るい!!元気!!チャレンジ精神旺盛!!
・タイプの異なるホテルで様々な経験ができます。
・性別、学歴、経験にこだわらない。本人の能力と適正とやる気次第でいろいろな仕事や役職を任せられる会社です。

目指している姿

私たち前田産業ホテルズは、「第二の我が家として選ばれるNo.1ホテル」を目指しています。“沖縄のちむぐくる”とは心の底から相手を思う強く温かい気持ちとそれを表す行動、沖縄の歴史・文化に誇りを持ち、自然を守り、何事にもチャレンジ精神を持つ事だと私たちは考えます。私たちが関わるすべての人々を“ちむぐくる”をもって大切にする事で、安らぎとくつろぎを提供するホテルとなり、「ここにくるとホッとする」「またきたよ」「ここで働くのはワクワクする」そう言っていただけるホテルでありたいと思っています。

やりがいを感じるのはこんなとき!

宿泊課 堀内理愛 宿泊課 堀内理愛

フロントスタッフは、ホテルの最前線に立ってお客様と直接やりとりをする「ホテルの顔」です。お客様からは日々様々なお問い合わせがありますが、自分なりの正解を探しながら仕事に励んでいます。

 新入社員の頃、北海道からいらっしゃったご夫婦と、滞在中何度かお話をする機会がありました。後日、そのご夫婦から私宛にお手紙が届き「楽しく滞在出来ました」と感謝の言葉が綴られておりました。お客様との繋がりと人の温かさを感じた、忘れられない大変嬉しい出来事でした。

 また、ホテルでは日々沢山のお客様をお迎えしますが、全ての方に同じ対応をするのではなく、それぞれのお客様に合わせた接客が必要です。常に相手の気持ちに寄り添いながら、自分の頭で考え行動する力が求められます。大変なことも多いですが、正解がないからこそ自分らしさを発揮できるところがフロント業務の面白さだと思っています。自分の話し方や声のトーン、対応の仕方がそのままお客様に与える印象に繋がるため、まさに人間力が磨かれる仕事だと感じています。これからもお客様の「第二の我が家」となれるよう、私らしいサービスを磨いていきたいと思います。

採用担当者からのメッセージ

総務人事課 小野潤一 総務人事課 小野潤一

皆さんにとって就職活動は、自分の人生を決める大きな分岐点。
それは、就職先という「道」の分岐点ではなく、「本気になって行動できるか」できないかの分岐点です。ネットの情報や先輩たちの話を聞いて、希望や不安、様々な想いがあるかと思いますが、選択肢は無限大です。
本気で自分と向き合い、自分を信じて行動してみてください。関わる多くの人との出逢いは勿論、新しい自分との出逢いも本気でやった人にしか訪れません。何より自分が後悔しないよう、自分らしく就職活動という時間を楽しんでください。
本気で活動するあなたとの出逢い、楽しみにしています。

会社沿革

1986年 3月 有限会社 前田産業設立(資本金1,500万)
1989年 9月 ホテルゆがふいんおきなわ 開業
1993年 5月 ホテルゆがふいんBISE 開業
2000年 3月 資本金1億1千500万円へ増資
2000年 8月 ホテルマハイナウェルネスリゾートオキナワ 開業
2003年 4月 やんばる海の駅 開業
2004年 3月 株式会社へ組織変更
2005年 4月 名護市より「いこいの村」運営受託
2006年 4月 「いこいの村」から「ホテルタニュー」へ名称変更
2009年 3月 ホテルゆがふいんおきなわに新館「東(あがり)館」オープン
2011年12月 契約満了を以ってホテルタニューの営業を終了
2014年 9月 ホテルゆがふいんおきなわ、県内初
      「ムスリム・フレンドリーホテル」に認証

2015年 3月 沖縄県よりワークライフバランス企業として認定
2017年 6月 ホテルゆがふいんおきなわが「人に優しい地域の宿づくり賞」で
      「努力賞」を受賞
2017年12月 経済産業省より「地域未来牽引企業」に選定
2019年 3月 オキナワハナサキマルシェ開業
2019年 4月 アラマハイナコンドホテル開業

会社概要 更新日:2021/01/29

企業名 前田産業ホテルズ(株式会社前田産業)
企業名フリガナ マエダサンギョウホテルズ(カブシキガイシャ マエダサンギョウ)
本社所在地 〒905-0014 沖縄県名護市港2-6-5(4F) 本社従業員数 251名
エリア [名護市 | 本部町] 設立年月 1986年01月
代表者 代表取締役社長 前田裕子  資本金 50百万円 
会社沿革 1986年 3月 有限会社 前田産業設立(資本金1,500万)
1989年 9月 ホテルゆがふいんおきなわ 開業
1993年 5月 ホテルゆがふいんBISE 開業
2000年 3月 資本金1億1千500万円へ増資
2000年 8月 ホテルマハイナウェルネスリゾートオキナワ 開業
2003年 4月 やんばる海の駅 開業
2004年 3月 株式会社へ組織変更
2005年 4月 名護市より「いこいの村」運営受託
2006年 4月 「いこいの村」から「ホテルタニュー」へ名称変更
2009年 3月 ホテルゆがふいんおきなわに新館「東(あがり)館」オープン
2011年12月 契約満了を以ってホテルタニューの営業を終了
2014年 9月 ホテルゆがふいんおきなわ、県内初
      「ムスリム・フレンドリーホテル」に認証

2015年 3月 沖縄県よりワークライフバランス企業として認定
2017年 6月 ホテルゆがふいんおきなわが「人に優しい地域の宿づくり賞」で
      「努力賞」を受賞
2017年12月 経済産業省より「地域未来牽引企業」に選定
2019年 3月 オキナワハナサキマルシェ開業
2019年 4月 アラマハイナコンドホテル開業 
業種
  • 観光関連産業 観光関連産業
事業内容 前田産業ホテルズは沖縄県本島北部でホテル業・観光業を営んでいます。名護市に1ホテル、本部町に3ホテルと1複合商業施設の合計5店舗を有し、県内外から観光やレジャー、ビジネスで訪れる多くのお客様にご利用頂いています。 各種宴会場施設も完備しているので、結婚披露宴から会議研修まで様々なシーンで地元のお客様からも厚い支持を頂いています。 
TEL 0980-53-0875 
e-mail recruit@maedasangyo.net 
ホームページ https://www.maedasangyo.net/  
SNS https://www.instagram.com/maedasangyo_hotels/  
インターンシップ
受入有無
インターンシップ受入予定